· 

朝の習慣

皆さん、こんにちは。

行政書士の林です。

京都府向日市で公正証書遺言作成サポートをしています。

 

今年の6月中旬からブログを始めて2ヶ月とちょっとが過ぎました。

何とか「週2」ペースで記事を更新中です。

私の業務に関係する遺言や相続関係の話題が中心の当ブログですが

たまには直接関係のないテーマもありかな!?と思い

今日は私の朝の習慣について書いてみたいと思います。

誰も興味ないかもしれませんが・・・。

 

私が今、朝の習慣になるぐらいハマっていること、それは

ウォーキング」です。

朝4時半から5時半の1時間くらい、

家の外に出て自然の空気を吸い、自然の中を歩きます。

 

上の朝焼けの写真はウォーキングしていて

あまりにもキレイで、圧巻の景色だったので

思わず足を止め携帯カメラで撮影したものです。

朝の5時くらいだと思います。

 

この朝焼けに出会えるのは今の季節であれば5時くらいなんですが、

時間にすれば「10分~15分間」しかありません。

短いですよね。

これは早起きして家の外に出て、ウォーキングをしているからこそ

出会えるぜいたくな瞬間だなと思います。

 

ハマっている理由は

この朝焼けに出会えることも一つですし

まだ他にもいくつかあります。

夜の暗闇だった世界から、だんだんと朝の明るい世界に変わっていく・・・

その自然の変化の中に自分がいることが何とも言えない幸福感があります。

(私の語彙力ではどう表現してよいのか・・・)

 

私の自宅は亀岡市にあり、自然に囲まれた地域です。

朝一番にその自然の空気を吸いながら歩いていると頭もスッキリします。

なかなか解決が見えない案件や、やるべきことが溜まっている、そんな状況でも

頭の中で絡み合い、もつれてしまった糸が徐々にほどけ

整理されていくような感じがあります。

と同時に、「あっ、こんな風にすればもっとスムーズに行くな!」とか

「こんなことをやってみよう」「あの人に連絡してみよう」など

アイデアがひらめいてくるんです。

 

で、これは私の体験から気づいたことですが

フッとひらめいた事は、後で思い出そうとしても思い出せない、という事です。

なので私の場合、その瞬間に携帯アプリでメモを残すようにしています。

そうしてひらめいた事を日中に実行すると、

それまで停滞していた所からポンっと一歩前に進んでいくようになりました。

 

ウォーキングを始めるまでは

日中のあれやこれやとやるべき事にまみれて

気が付けば一日が過ぎ去っていた・・・なんて日が多かったのですが

最近少し変わってきて、生活そのものにメリハリがついてきたかな、と。

 

あとは

・体重が減ってきてる!(←実はこれが嬉しい)

・朝早い分、夜は子供と共に就寝できる

・前向きになれる

・風邪をひかなくなった(体調がとても良い=健康を維持できる)

・お腹がすくので朝食を取るようになって食のリズムも良くなった

・自分のための時間が確保できる(子供が小さいと自分の時間がほぼゼロ)

などなど

 

ウォーキングの効果を体感する毎日です。

これからも生涯続けていく、というような負荷はかけませんが

でもしばらくはマイペースに楽しんで続けていきたいと思っています。

 

今日は業務とは関係のない

私の朝の習慣について書いてみました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。